忍者ブログ
Admin / Write / Res
今日も俺の人生が平和でありますように
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
にゃんぴょう
性別:
男性
職業:
必死系社会人
趣味:
昼寝
自己紹介:
Mr.childrenと浦和レッズを愛するダメ人間日本代表のような存在。
楽して人生全うしたいものだ。
最新CM
[03/21 える]
[12/30 にゃんぴょう]
[12/29 yui]
[09/05 87]
[09/04 次男]
[07/25 87]
[07/17 ツカサ]
最新TB
アクセス解析
[156]  [155]  [154]  [153]  [152]  [151]  [150]  [149]  [148]  [147]  [146
来年のサッカーワールドカップ・ブラジル大会のグループリーグ抽選会が先日行われ、ついに組み合わせが決まりました。


日本の対戦相手はコロンビア、コートジボワール、ギリシャの3国!
楽な組とも、厳しい組とも言いがたい、実に南アフリカ大会のような実力の拮抗した国が固まった、非常に油断も予想もしづらい難しい組に入ったと思います。

ブラジルやスペインといった、頭二つ以上抜きん出てる国がいないというところだけはラッキーだと思うけど。言うてもコロンビアも全然強いんですけどね。

実力の拮抗した組とか言いつつ、ちゃっかりコロンビアが全勝って可能性もありえるので、やはりギリシャ、コートジボワールから確実に勝ち点3をぶんどる姿勢が重要かと。二勝しておけばグループリーグ突破の可能性は非常に高くなると思うし。

(まぁグループリーグ突破したとしても、お隣のD組がお祭り状態で勘弁して欲しいんだが)


とりあえず、全グループざっと感想を





グループA
ブラジル、クロアチア、メキシコ、カメルーン
ホスト国ブラジルが抜きん出ている印象。二位争いは実力的にメキシコが少し高いかも。


グループB
スペイン、オランダ、チリ、オーストラリア
スペインとオランダという前大会決勝戦が早くもグループリーグで激突。何事も無くこの2チームが突破しそう。


グループC
コロンビア、ギリシャ、コートジボワール、日本
南米予選の結果を見る限りではコロンビアがおそらく最も実力のある国。だが~日本が勝てないレベルではないので、全勝突破目指して頑張って欲しい。


グループD
ウルグアイ、コスタリカ、イングランド、イタリア
ウルグアイ、イングランド、イタリアという強豪が固まったいわゆる死の組。しかしここ最近のイングランドの調子がイマイチで普通にウルグアイとイタリアが突破してきそう・・・・。


グループE
スイス、エクアドル、フランス、ホンジュラス
予選では大苦戦したフランスだが、この組み合わせなら突破できる。できるよね?
スイスとエクアドルの二位争いが熱いかも。


グループF
アルゼンチン、ボスニア・ヘルツェゴヴィナ、イラン、ナイジェリア
アルゼンチン優勝


グループG
ドイツ、ポルトガル、ガーナ、アメリカ
欧州の強豪であるドイツ、ポルトガルの二強に最近成長著しいアメリカや前大会で奮闘したガーナが波乱を巻き起こすことに期待。
(ドイツはベスト4くらいまではどうやって負けるかわかんねーくらい強いんだけどな)


グループH
ベルギー、アルジェリア、ロシア、韓国
今最も成長著しい国、ベルギーが一位突破しそう。他三国による二位争いが妥当。



だいたいこんな感じですね。D組以外はそれなりに強豪国が分散されたように感じが。

しかしB組のスペインーオランダが激アツですね!王者対準王者、リベンジの時が早くもグループリーグで!

日本は仮にC組を突破しても、トーナメント一回戦がD組の面子になってしまう、ある意味悲しい組になってしまったんですよねぇ・・・・。

まぁでも、ザック監督の「こんなものかな。といった印象」って言葉が一番しっくりくるかな。



これで各国、W杯で戦う相手が決まり、これから開幕まではその三国に勝つための様々な対策を始めるんで、なんかいよいよワールドカップが始まったって感じがしますね!

がんばろうニッポン


PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人にのみ表示)
ブログ内検索
Twitter
Copyright ©  にゃんぴょうの間合い All Rights Reserved.
* material by Pearl Box   * Template by tsukika

忍者ブログ [PR]