忍者ブログ
Admin / Write / Res
今日も俺の人生が平和でありますように
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
にゃんぴょう
性別:
男性
職業:
必死系社会人
趣味:
昼寝
自己紹介:
Mr.childrenと浦和レッズを愛するダメ人間日本代表のような存在。
楽して人生全うしたいものだ。
最新CM
[03/21 える]
[12/30 にゃんぴょう]
[12/29 yui]
[09/05 87]
[09/04 次男]
[07/25 87]
[07/17 ツカサ]
最新TB
アクセス解析
[174]  [173]  [172]  [171]  [170]  [169]  [168]  [167]  [166]  [165]  [164
フォースとともにあらんことを。

ついに公開されました。俺達のスターウォーズまさかの新作、エピソード7。
エピソード6で帝国軍との戦いも終わり、銀河に平和がもたらされたかと思ったらまさかの続編ですよ、俺達の戦いはまだまだ終わってなかった。

と言っても、監督はお馴染みのジョージ・ルーカスではなくJJエイブラムス監督。アルマゲドンやクローバーフィールドの制作に携わり、最近ではスタートレックの新作の監督なんかをやられていた方。

完結したと思ったらスターウォーズの新作ということでこれ以上何やるんだよって思ったのはきっと俺だけではないはず。
監督も変わったし、なんか無理やり続編作ったんじゃないの?と不安に思った部分も多少なりともありました。


が!


観終わった今、確かにこの新作はスターウォーズだった!
大好きなスターウォーズが腐ることなく帰ってきた!やったぜ!

ダースベイダーとシスの暗黒卿は倒れたが、帝国軍の残党は相変わらず銀河で暴れ放題。
そんな中、砂漠の星ジャクーに住む少女レイの元にとあるアンドロイドが漂流する。



そんなわけでこの後の感想はネタバレも含むので。






あらすじからして既に気づく人もいるでしょうが、全体的な流れがエピソード4に近いです。
ファーストオーダーと呼ばれる帝国残党軍とレイア姫率いるレジスタンスの戦いはエピソード6の後30年経った今でも続いていた。
肝心の英雄であるルークはなぜか行方をくらませていた。どうやら弟子のジェダイが暗黒面に落ちたショックでどっか行っちゃったらしい。

そのルークの居場所に手がかりになる地図を巡ってレジスタンスとファーストオーダーは激しい戦いを続けていた。この構図もデス・スターの設計図を巡って争うEP4にそっくり。

そして本作の主人公、レイ。フルネームが不明なあたり確信犯ですね。
新三部作の敵はカイロ・レンと呼ばれるシス。トレーラーでも出ていた十手型の赤ライトセーバーを使う。


ぶっちゃけて言っちゃうと本名はベン・ソロ、ハン・ソロとレイアの息子であり、それつまりスカイウォーカーの血を引くものであった。
ルークを裏切ったジェダイというのもベンのことらしい、本当にスカイウォーカー家はやらかしてばっかりだな。ルークが神に見えるわ。

サブタイトルのフォースの覚醒の通り、本作はレイがレジスタンスとファーストオーダーの戦闘に巻き込まれつつも、確実に流れているであろうスカイウォーカーの血が目覚めるまでの話。
ルークのように師匠に恵まれたわけでもなく、極限状態で自然発生的に覚醒したため、ライトセーバーの腕前は素人同然だがセンスだけで強敵カイロ・レンを退けたあたり、才能だけならかなりのものを持ってそう。

ラストで英雄、ルークとの邂逅を果たしたため、次のEP8では彼の元で修行したレイが見れる・・・・のかな?



レイがスカイウォーカーの血筋ってのは明らかなんだけど、問題はルークなのかレイアなのか・・・・どの道カイロ・レンが敵として立ちはだかる以上、同じ血筋同士で再び戦うことは避けれないか。ダメだこの血筋。

ファーストオーダーの最高指導者スノークってやつも謎ですね。ダースベイダーとダース・シディアス、二人の失った帝国軍をどうここまで持ち直したのか。すごい力の持ち主なのでしょう。



映画の評価は正直半々。
これまで通りのスターウォーズが見れたのは嬉しかったけど、監督が変わり、ジョージ・ルーカスではないJJエイブラムス監督としてのスターウォーズが見れたかというの答えはNO。
あまりにジョージ・ルーカスをリスペクトしすぎたか、決してこの伝説の泥を塗らぬよう、丁寧に丁寧に慎重に慎重に作った感が否めない。悪い言い方をしてしまうと非常に出来のいい同人。


それでも僕は新しいスターウォーズが見れただけでも満足なんや。
果たしてレイが今後どのような運命を辿るのか、楽しみです。


カイロ・レン、中の男はスターウォーズ屈指のクズ野郎だったけどフォースでビーム止めるシーンかっこよすぎ。

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人にのみ表示)
ブログ内検索
Twitter
Copyright ©  にゃんぴょうの間合い All Rights Reserved.
* material by Pearl Box   * Template by tsukika

忍者ブログ [PR]