忍者ブログ
Admin / Write / Res
今日も俺の人生が平和でありますように
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
にゃんぴょう
性別:
男性
職業:
必死系社会人
趣味:
昼寝
自己紹介:
Mr.childrenと浦和レッズを愛するダメ人間日本代表のような存在。
楽して人生全うしたいものだ。
最新CM
[03/21 える]
[12/30 にゃんぴょう]
[12/29 yui]
[09/05 87]
[09/04 次男]
[07/25 87]
[07/17 ツカサ]
最新TB
アクセス解析
[139]  [138]  [137]  [136]  [135]  [134]  [133]  [132]  [131]  [130]  [129
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

やーはー

機動戦士ガンダムUC第6話「宇宙と地球と」 劇場公開の日です!!
さっそくチネチッタの一番早い時間で見てきました。前回売り切れ御免で買えなかったBlu-rayはチケット取った後輩が並んで買ってくれましたが、チネチッタのレジ効率が半端無く悪かったのでこれは訴訟レベルですねぇ。


(というかレジ一つって)


ネタバレにもなるので超大雑把な感想。
お話としては原作小説8巻まで消化し終えた感じなのですが、前回以上に原作から改変してる部分が多いんでなんかもうよくわかんないです。

というかこのあたりはけっこう小規模な戦闘もちらほら起きていて、原作ももう一度読み直さないとそんなに細かくは覚えてないんですけどね。

ただ、フロンタルの野望やジンネマンの迷いなど、とても大きな骨組みはきちんと拾ってたので、UCの話そのものがどこか崩れるとかそういった点は相変わらずないので問題なし。話のスタートとゴールは同じって感じで。

そんなわけで人間ドラマ的な部分や、最終バトルへの前置き的な回でもあるので戦闘は非常に少なめ。
新しいMSとしてはアンジェロの専用機としてローゼン・ズールが参戦。
原作ではけっこうな強さを見せつけていたので、今後の活躍に期待。


なので今回はこう、心に色々と響く名台詞が多い涙で画面が見えない回でしたねぇ!マリーダさんすってきぃぃぃ!


次回、機動戦士ガンダムUC、最終回「虹の彼方に」
2014年 Spring!

1年以上先かよおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!


座して待ちます。このスタッフさんでしたら、あの感動ラストを壮大に表現してくれると信じています。

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人にのみ表示)
◆ お久しぶり
とっても久しぶり、高校の同級生の
T橋だよ。前のブログから引っ越してその後消息不明だったが、まさか同じ名前でやってるとは…。懐かしかったのでコメント。時々また覗かしてもらうよ!
える URL 2013/03/21(Thu)21:51:33 編集
ブログ内検索
Twitter
Copyright ©  にゃんぴょうの間合い All Rights Reserved.
* material by Pearl Box   * Template by tsukika

忍者ブログ [PR]